天華の救済 宇宙・みらいグループ 個人情報保護のための指針 2014年7月16日制定

天華の救済 宇宙・みらいグループ(以下当グループと呼称いたします)では、ご縁ある方々の個人情報の適切な管理・運用に際し、以下の方針に沿って十分な配慮を行なっております。
また、当グループでは戦略上あるいはその他の事業上の理由から、事業の売却、買収、吸収、またはその他の手段により、企業の再編を行う場合があります。このような場合に譲渡先あるいは譲渡先となりうる者への個人情報の開示・提出、あるいは売却主からの個人情報の受領を伴うことがあります。このような場合においても当グループは、個人情報の適切な保護に努めます。

1.個人情報の管理・保護
・個人情報に関する管理責任部署を設置するとともに管理責任者を任命し、当グループの個人情報保護に関する規程に沿って適切に管理いたします。
・個人情報保護法および各省庁の個人情報取扱いに関するガイドラインに準拠した社内規程類の整備を行ないます。
・個人情報保護の重要性および上記の規程類の周知・徹底を図るための従行員等への教育・啓蒙を実施いたします。
・個人情報管理台帳の整備および個人情報への適切なアクセス制限を実施いたします。
・外部からの個人情報への不正アクセスまたは個人情報の漏洩、毀損もしくは改ざん等を防止するための適切かつ合理的なレベルの安全策を実施いたします。

2.個人情報の利用目的と収集範囲
当グループは、ご縁ある方々からの個人情報(氏名・住所・電話番号・メールアドレス・年齢など)を提供していただくに当たり、個人情報記載の任意性とともに以下項目4の概略内容を文面でお知らせし、適切な範囲内での個人情報収集を行います。

3.個人情報の利用
当グループは、ご縁ある方々の個人情報を、ご提供頂く際にお知らせした利用目的の範囲内でのみ利用し、これ以外の目的には利用いたしません。
当グループでの個人情報の取得主旨は以下の通りです。
@ご要望のあった方に対してパンフレット、書籍類の郵送を行なうため。
A直接の連絡を了承されている方に対してご連絡させていただくため。
Bパンフレットや書類の郵送、ならびに直接のご連絡をさせていただいたことを正しく記録するため。
C当グループの一定の会員(行者と呼称しております)の人間完成行の後押しのため。

4.第三者への開示・提供の禁止
当グループは、予め開示同意を頂いている場合、あるいは法令に基づき開示請求された場合を除き、ご本人の承諾なしで個人情報を第三者に開示・提供することはありません。

5.業務委託
当グループは、ご依頼者から同意頂いた利用目的を達成するために、当グループより郵送などの業務委託先に対してご依頼者の個人情報を開示することがあります。その場合も当グループと同様の基準をもって個人情報の管理徹底をしていただくよう提携し、これを実施していただくように適切な監督を行います。

6.個人情報の開示・訂正などへの対応
当グループで管理させていただいている個人情報につきまして、ご自身からの開示・訂正の要請があった場合、ご本人であることを確認させていただいた上で、合理的な期間および範囲で対応させていただきます。

7.個人情報の取扱いの見直しおよび改善
当グループでは、上記のお客さまの個人情報の取扱いに関して適宜見直し、一層の個人情報保護のために継続的改善に取り組んでまいります。これに伴い、本指針が予告無しに変更されることがありますことを予めご了承ください。

以上
天華の救済 宇宙・みらいグループ

TOPへ戻る

Copyright(c)天華の救済 All Rights Reserved.